HP担当陽光福祉会 の紹介

ホームページの管理者です。

【羽村市】緊急事態宣言の期間延長を受けての保育施設の利用について

2021年9月13日 月曜日投稿

事務連絡
令和3年9月13日

市内保育施設利用者 各位

羽村市子ども家庭部子育て支援課長

緊急事態宣言の期間延長を受けての保育施設の利用について

 日頃より羽村市の行政運営にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。

 国は、9月12日(日)を期限として東京都に発令している緊急事態宣を、9月30日(木)まで延長しました。
期間中は、日中も含めた不要不急の外出・移動の自粛が要請されていますが、保育施設等については、感染防止策の徹底を行いつつ、原則開所することとされています。

 羽村市におきましても、国・東京都の対応に準じて通常保育を継続することとしますが、保育施設の利用にあたりましては、過日配布しました「コロナ禍における保育施設利用ガイドライン(第2版)」に基づき、ルールを守ってご利用いただきますようお願いします。
 特に、以下についてご留意いただきますようお願いいたします。

  • お子さんや同居のご家族に風邪症状等の体調不良が見られる場合は、必ず登園を控えてください。
  • お子さんや同居のご家族がPCR検査を受けた場合は、園に報告してください。

 8月以降、羽村市の新規感染者数は急増しており、特に若い方の感染が増えています.
 保育施設では、引き続き、子どもの安全を第一に保育を実施してまいりますので、保護者の皆さまにおかれましても、日頃からご家庭での感染予防を徹底するなどご協力をお願いします。
 ご不明な点等がございましたら下記担当までお問い合わせください。

【問合せ】
子育て支援課保育・幼稚園係
電話 042-555-1111 内線 231

【羽村市】新型コロナウイルスに感染し、自宅療養を余儀なくされている方への食料品支援について

2021年9月8日 水曜日投稿

羽村市からの周知依頼がありましたのでお知らせします。
※在園児ご家庭で自宅療養中のお困りごとの相談は保育園でも受け付けています。ご遠慮なさらずにご連絡ください(出来ることは限られてしまいますが💦)。


以下、羽村市HPより

新型コロナウイルス感染症自宅療養へ食料品をお届けします

新型コロナウイルス感染者の急増により、自宅療養を余儀なくされている方が増えています。
市では、自宅療養されている方の不安を少しでも軽減し、安心して療養生活を過ごしていただくことを目的として、食料品の支援を行います。

実施期間

令和3年9月1日から当面の間

対象者

次の要件に全て該当する方

  • 市内在住の方
  • 新型コロナウイルス感染者の方で、自宅療養中または入院、療養調整中で在宅の方。(同居の濃厚接触者等のご家族を含む)
  • 東京都からの支援物資が届いていない方。
  • 近隣に支援していただける方がいない等で、食料確保が困難な方。

支援内容

自宅療養者および同居の濃厚接触者に、3日分の食料品の配送支援をします。
食料品(ご飯やおかゆ(レトルト商品))、缶詰、飲料水等)

*内容は変更する場合があります。
*品物は指定することはできません。
*食物アレルギー等の個別対応はできませんので、アレルギーのある方は、商品の原材料表示をご確認ください。

配送方法

感染予防対策の観点から、対面での受け渡しを避けるため、玄関先などに置配とします。

申込み

【専用ダイヤル】 070-3190-1222

受付時間
午前9時から午後5時(ただし土・日曜、祝日は除く)
正午までの受付分は、翌日までにお届けします。

申し込みの際に、次の項目についてお伝えください

  • 新型コロナウイルス感染症の陽性判定受けた、自宅療養者であること
  • 住所、氏名、電話番号
  • 世帯員の状況(対象者数)

*聴覚に障害のある方に限り、ファクスで受付可。(ファクス 042-579-2590)

★新型コロナウイルス感染症自宅療養者に対する食料品支援事業について(PDF)

【羽村市】緊急事態宣言の再延長を受けての保育施設の利用について

2021年8月18日 水曜日投稿

事務連絡
令和3年8月18日

市内保育施設利用者 各位

羽村市子ども家庭部子育て支援課長

緊急事態宣言の再延長を受けての保育施設の利用について

 日頃より羽村市の行政運営にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。
 新型コロナウイルス感染症については、感染力の強いデルタ株に置き換わりが進み、かつてないほどの速度で感染が拡大しています。
 東京都においても、新規感染者数が急激に増加しており、一般医療も含め医療提供体制は深刻な状況となっています。

 このような状況を受け、国は、8月31日(火)を期限として東京都に発令している緊急事態宣を、9月12日(日)まで再延長しました。
 期間中は、日中も含めた不要不急の外出・移動の自粛が要請されていますが、保育施設等については、感染防止策の徹底を行いつつ、原則開所することとされています。

 羽村市におきましても、国・東京都の対応に準じて通常保育を継続することとしますが、感染性の高い変異株の影響により、あらゆる世代に感染リスクがあることを踏まえ、保育施設の利用にあたりましては、過日配布しました「コロナ禍における保育施設利用ガイドライン(第2版)」に基づき、ルールを守ってご利用いただきますようお願いします。
特に、以下についてご留意いただきますようお願いいたします。

  • ●お子さんや同居のご家族に風邪症状等の体調不良が見られる場合は、必ず登園を控えてください。
  • ●お子さんや同居のご家族がPCR検査を受けた場合は、園に報告してください。

 保育施設では、引き続き、子どもの安全を第一に保育を実施してまいりますので、保護者の皆さまにおかれましても、日頃からご家庭での感染予防を徹底するなどご協力をお願いします。
 ご不明な点等がございましたら下記担当までお問い合わせください。

【問合せ】
子育て支援課保育・幼稚園係
電話042-555-1111内線231

【羽村市】緊急事態宣言の延長を受けての保育施設の利用について

2021年8月3日 火曜日投稿

事務連絡
令和3年8月4日

市内保育施設利用者 各位

羽村市子ども家庭部子育て支援課長

緊急事態宣言の延長を受けての保育施設の利用について

 日頃より羽村市の行政運営にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。

 現在、東京都は、新型コロナウイルス感染症新規陽性者の直近7日間の平均が3,000 人を超えており、これまで経験したことのない爆発的な感染拡大に向かっています。
 また、年代別の新規陽性者は、20 代・30 代の方が5割以上を占め、10歳未満の方も増加傾向です。

 このような状況を受け、国は、東京都に発令している緊急事態宣言の期限を、8月22 日(日)から31 日(火)まで延長しました。
 期間中は、日中も含めた不要不急の外出・移動の自粛が要請されていますが、保育施設等の登園自粛については、求められていません。

 羽村市におきましても、国・東京都の対応に準じ通常保育を継続することとしますが、感染性の高い変異株の影響により、あらゆる世代に感染リスクがあることを踏まえ、保育施設の利用にあたりましては、過日配布しました「コロナ禍における保育施設利用ガイドライン(第2版)」に基づき、ルールを守ってご利用いただきますようお願いします。
 特に、以下についてご留意いただきますようお願いいたします。

  • ● お子さんや同居のご家族に風邪症状等の体調不良が見られる場合は、必ず登園を控えてください。
  • ● お子さんや同居のご家族がPCR検査を受けた場合は、園に報告してください。

 保育施設では、引き続き、子どもの安全を第一に保育を実施してまいりますので、保護者の皆さまにおかれましても、日頃からご家庭での感染予防を徹底するなどご協力をお願いします。
 ご不明な点等がございましたら下記担当までお問い合わせください。

【問合せ】
子育て支援課保育・幼稚園係
電話 042-555-1111 内線 231

SUNSUNまつり

2021年7月17日 土曜日投稿

今日はSUNSUNまつりを実施しました。

昨年度に続き、規模を縮小して5歳児クラス・4歳児クラスのみの参加でしたが、
とても盛り上がってのお祭りとなりました。
縦割りグループで作ったおみこしもかっこよく、
5歳児クラスの子どもたちの太鼓も素晴らしかったです!!

暑い中ご参加いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

【国民生活センター】男児用水着のインナー生地を確認しましょう

2021年7月16日 金曜日投稿

国民生活センターより下記の注意喚起がありましたのでお知らせします。

男児用水着のインナー生地を確認しましょう
-陰茎部の皮膚が挟まり、取れなくなることも-

  • インナーにメッシュ生地を使用した水着を子どもに着用させないようにしましょう
  • 水着のインナーのメッシュ生地に陰茎部の皮膚が挟まってしまった場合は、無理に取ろうとせず医療機関を受診しましょう

詳細につきましては国民生活センターHPをご覧ください。